探して楽しむスペシャルキッズのマーケット

2020/06/05

にっぽんの福祉をかわいくしたい

 


mvp creative japan Co., Ltdとは

ふと声をかけたくなるようなかわいい福祉用具を製作。『にっぽんの福祉をかわいくしたい』をコンセプトに事業を開始しました。

障害がある方の何かお手伝いがしたいな…と思ってもきっかけがつかみづらく、話しかけられないことが多々あります。そんな時の会話のきっかけになるかわいい福祉用品を製作・販売しています。

 

車いすピアス・イヤリング

3Dプリンターを使用し、車いすの型を精巧で軽いナイロン樹脂で製作しました。

車いすの形というなかなか見ないデザインは、周りの方とのコミュニケーションにもつながるアイテム。

自分の車いすと同じ色!お子さんの車いすと同じ色!車いすの友達のイベントに行くときにしていこう!など使い方は様々。

ピアス・イヤリング共に6種類のカラーバリエーションを用意。ちょっとしたお話のきっかけや外出する時の気分転換に使っていただけます。

mvp creative japan Co., Ltd

突然のリウマチ発病から、障害という誰でもいつでも起こりうる体の変化を痛感し、闘病をしながらも仕事を続けていました。

突然の発病を機にそれまで私の中になかった『福祉』という視点が加わり、銀行の待合いフロアでも車いすや杖など様々な福祉用具に目がいくようになりました。

そんな時、キラキラしたかわいい杖をお持ちの方と出会い、とても素敵だったので話かけてみました。今まで何かお手伝いしたくてもきっかけがつかめずに話しかけられないこともありましたが、かわいい福祉用具を通じて初めての方とも話がはずみ、壁がなくなるんだと感じました。

急速に高齢化社会を迎える日本。みなさんが抱えているこれからの不安をなくすには日常から障害がある方たちと繋がっていくことだと感じています。

mvp creative japan Co., Ltdは商品を通じて『障害がある方たちの繋がり』を色濃くしていきたいと思っています。

コメント

投稿はありません

レビューを書く